「髪」に関する悩みをスパッと解決! 行列のできる髪型相談所 第15回

by Mastered編集部

毎回様々な「髪」に悩みを抱える、迷える子羊たちがヘアスタイリスト、フジイくんの元を訪れ、その悩みをスパッと解決してもらう『行列のできる髪型相談所』。

毎回様々な「髪」に悩みを抱える、迷える子羊たちがヘアスタイリスト、フジイくんの元を訪れ、その悩みをスパッと解決してもらう『行列のできる髪型相談所』。

今回の悩める子羊:リョータ(自転車エンジニア)

■お悩み内容:「ケンシロウばりのマユゲを何とかしたい。」

前回の髪型相談もスパッと解決したところで、続いてやって来たのは、ロードバイク一筋の自転車エンジニア、リョータくん。そんなリョータくんの悩みは、ずばり「マユゲが太いこと」。

気付けばいつも前髪でマユゲを隠すようなスタイルになってしまうらしく、そこがお悩みポイントなのだそうだ。

ビフォーフロント

ということで、今回もまずは恒例の髪型チェックからスタート。前髪でマユゲを隠しているためか、どことなく暗い印象を受ける。

ビフォーサイド_Fotor

ビフォーバック_jpg

サイドやバックは毛量が多く、へムライン(スソ周り)が膨んでいる様子。髪質もくせ毛なので、汗をかく事で髪が膨らんでしまうそうだ。

そんなリョータくんに向けて、今回、私フジイカズキが提案した髪型はコチラ。

アフターフロント

題して”素材を活かそう! 料理も髪も! べリーベリーショート。”

タイトル通りだが、悩みの元となっているマユゲは、隠すよりも逆にチャームポイントと捉えてオープンに。

カットはハサミでは無く、カミソリを使用する事で、毛先の質感が筆の先の様にシャープになり、ツンツンしたスタイル作れるように仕上げた。また、スタイリングはクセが広がりにくい様にと、グリースを使用。ボリュームをしっかりと抑え、最後にハードスプレーをふれば完成だ。

アフターサイド

ここで1つ補足トリビアを。マユゲが太いとマユ面積が多くなるので、その分「小顔効果」もあり。また、力強い印象もつくので、たくましく頼りがいのあるイメージに。

アフターバックjpg

顔やパーツのコンプレックスは十人十色ですが、今回のように、「敢えて見せる」事でポジティブな印象を与えることも出来るので、是非皆さんもチャレンジしてみて欲しい。

てな訳で、今回のお悩みも難なく解決! 次回もお楽しみに!!

POSTED BY

フジイカズキ

AKAMEE所属の美容師。ヘアスタイリストとして活動しながら、外部でヘアメイクやアドバイザーもする。ストリートカルチャーに精通。また自身でストリートスナップも発信している。趣味は民族楽器。昭和生まれのニューエイジ系美容師。

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。