「髪」に関する悩みをスパッと解決! 行列のできる髪型相談所 第11回

by Mastered編集部

毎回様々な「髪」に悩みを抱える、迷える子羊たちがヘアスタイリスト、フジイくんの元を訪れ、その悩みをスパッと解決してもらう『行列のできる髪型相談所』。

毎回様々な「髪」に悩みを抱える、迷える子羊たちがヘアスタイリスト、フジイくんの元を訪れ、その悩みをスパッと解決してもらう『行列のできる髪型相談所』。

今回の悩める子羊:ダイゴ(古着屋スタッフ)

ビフォーフロント_

■お悩み内容:「普通に結ぶだけの髪型に飽きた。」

前回の髪型相談もスパッと解決したところで、続いてやって来たのは古着屋で働くダイゴくん。暑さに耐えきれず、最近は髪を結んでいる事が多いそうだが、普通に髪を結んでいるだけだとどうもパッとしないので、今流行りの”ちょい足し”でイメージを変えたいとのこと。

ビフォーサイド

まずは恒例の髪型チェックから。肩にあたる位のミディアムヘアーだが、元々クセが強いので、髪が伸びている事にも気づかず、ここまで伸びきってしまったようだ。

ビフォーバック

ここで1つ補足を。男性が髪を結ぼうとする場合、髪の長さが短いと、結んだ際に余る部分の髪(おくれ毛)が出にくいので、最低でもダイゴくんくらいの長さは欲しいところ。加えて、髪が短いほどお団子になる部分は小さくなるので、そのバランスも考えた方がベターである。

そんな彼に今回、私フジイカズキが提案した髪型はコチラ。

アフターフロント

題して”マンネリ脱却! 周りと差がつくちょい足しインナーカラー!”。

アフターサイド

耳の上部分やバックにハイライトカラーを施すことで、適度にスジ感を強調。
他にも、小細工を施している。

ゴムを2本使用し、頭のハチより上をまずゴムで止め、残りの部分を1つ目の所に集めて束ねる方法を取ることで、

・結び目がズレにくくなる

・スソ周りがしっかりしまる。

というメリットがアリ。

アフターバック

普段のヘアに一手間加えるだけで、意外とこなれた感じは演出出来るもの。
長く伸びた髪を切ろうか迷っていた方は、ぜひ参考にしてみて欲しい。

てな訳で、今回のお悩みも難なく解決! 次回もお楽しみに!!

POSTED BY

フジイカズキ

AKAMEE所属の美容師。ヘアスタイリストとして活動しながら、外部でヘアメイクやアドバイザーもする。ストリートカルチャーに精通。また自身でストリートスナップも発信している。趣味は民族楽器。昭和生まれのニューエイジ系美容師。

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。