ファッショニスタの自転車拝見! 「Check Your Bike」〜 #20. 一柳聡(アレキサンダーリーチャン プレス)

by Mastered編集部

お洒落な人はやっぱり自転車もお洒落だった!ファッション業界のみならず、各方面の第一線で活躍する方々の自転車とそのファッションをスナップして、ややエンスー気味にお届けするこちらの企画。今回はストリートを軸に据えつつも、気取らない自然体なスタイルを提案する人気ブランド『アレキサンダーリーチャン(AlexanderLeeChang)』のプレスを務める一柳聡氏と、その愛車『アーレスバイクス(ARESBYKES)』の”ATTRACTOR”が登場です!

#20. 一柳聡(アレキサンダーリーチャン プレス)

アレキサンダーリーチャンのベスト 25,200円、Tシャツ 8,925円、パンツ 28,350円
アレキサンダーリーチャン×リーのキャップ 7,875円、アレキサンダーリーチャン×ロリンザのバックパック 39,900円
(すべてチャング)

友人から譲り受けたというこちらは、BMXにおいて世界トップクラスで活躍する日本ブランド『アーレスバイクス』の26インチMTB、”ATTRACTOR”。伝説のフレーム、クロニックデライト(CHRONICDELIGHT)のフレームジオメトリを受け継ぎ、クロニックデライトのライダーたちがテストして2009年、ついに完成させたというフレームで、ストリートライドにはもってこいの1台です。

そんなレペゼンジャパンのMTBの詳細も気になるところですが、まずはファッションをチェック!Tシャツ、ベスト、パンツはすべて『アレキサンダーリーチャン』のもの、キャップは『アレキサンダーリーチャン×リー(Lee)』、バックパックは先日ご紹介した『アレキサンダーリーチャン×ロリンザ(LORINZA)のものをそれぞれチョイス。ナチュラルなトーンのなかに、カラフルなベストが効いているので、ヴィヴィッドなフレームにも不思議と似合います。

■Bike Spec
フレーム:ARESBYKES “attractor”
ステム:Profile Racing
ハンドル:ANKNOWN
グリップ:ANKNOWN
クランク:ARESBYKES
チェーンリング:PROFILE
ペダル:TIOGA “TIG D spider”
サドル:UGP “PIVOTAL”
ホイール:GRIMECA “AERO 3”
ブレーキ:AVID
ブレーキレバー:AVID

それではおまちかね。ファッション業界には珍しいストリートMTBの詳細をマニアックに見ていきましょう!まず、目に飛び込んでくるのが、そのホイール。こちらは、イタリアの『グリメカ(GRIMECA)』が製造していた知る人ぞ知る名品”AERO 3″。一見、かなり軽量なホイールのようですが、実はマグネシウム製で、決して軽くないという代物。そのかわり、一旦乗ってしまえば自重で回りも良く、見た目のインパクトもあるので、ファンからは未だ厚い支持を得ているレアなホイールなんです!

そこに、高級BMXパーツメーカーとして名高い『プロファイルレーシング(Profile Racing)』のチェーンリング、BMXサドルの新定番『UGC』の”PIVOTAL”サドルなど、安心感のあるストリートバイクの定番パーツを合わせ、レアなホイールとのバランスをとっている点はさすがですね。

自然体のスタイルで乗るストリートMTB。今回のスナップはいかがだったでしょうか?一柳氏の手元にはスナップ撮影時にちょうど、新しいフォークが届いたばかり。パーツを組み替た後、どのようなバランスになるのか見てみたいものですが、それはまた次回のお楽しみです。それでは、また来週!

インパクト抜群のホイールは
『グリメカ』のもの。

スニーカーのときは
爪のある方で…

革靴のときは
爪のない方で乗るのだとか。

キャップは『リー』との
コラボレーションによる新作。

「ベストがポイント」とのこと。

スケボーがまるまる入る
バックパック。

チャング

商品のお問い合わせ先

チャング

http://www.alexanderleechang.com

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。